先日インターコンチネンタルにあるお鮨屋さん「ishi」にお邪魔して来ました!

 ホテルの中のお鮨屋さんなんてめっちゃ高いのでは?!と思われるかもしれませんが、普通のコースのお値段はシンガポールの千陽より少し高いくらいなのです!これは調査しない訳には参りません。

最初メニューを見せて頂き、見なくてもお任せで‥と思っておりました。が、あれ?お任せ‥イイお値段‥どうしましょ‥

よくよく読むと和牛の入ったコースは特別で、お刺身や一品も付いた握りのコースは思っていたお値段。和牛以外はそんなに変わらなそうな感じでした。

シンガポールでも「お任せ」コースが多くありますが、ローカルの方向け?に和牛の入った物があったりしてそちらは結構なお値段になってしまいます。

読む前にお任せ!などと言わなくて良かったです^^;  お鮨屋さんにお邪魔してどうせ高くつくならば、コース外の追加の握りをお願いしたいですもの。

一品目  蛤のスープウニ乗っけ。蛤のお出汁、堪らないです。お茶では食せません。

かき揚げ。千陽では揚げ物は基本お出ししませんが、こちらは一口サイズでまっっったく油っこくなくサックサク。もっと食べたい!と思わせながら後のお鮨を邪魔しない何て絶妙なサイズ!

お鮨屋さんでここをそこまで言うのも何なんですが、これは本当に天ぷら屋さんにも負けない、もしかしたら勝つ‥感動の美味しさでした。

元和食の職人の兄様が盛り付ける素敵なお造り。勉強になります。

握り一貫目  カマス炙り

綺麗な赤身

ボタン海老!

鰆の軽いスモーク、タスマニアのマスタードが中に隠れています。スモークもキツすぎず、ふわっと香りこれが絶妙な取り合わせ。

蟹さん

トロ!

ウニいくら小鉢

お味噌汁

追加で鰹と

ノドグロを頂きました。

デザート

デザートの後は同じフロアにあるバーでお勧めを一杯頂きました。インスタ(個人的に)始めようかな、と思わせるカクテル(^^)

ホテルの中で、このお値段で、こんなに?!という素敵なお店でした。千陽も負けていられません。お勉強させて頂いて有難うございました!!