シンガポールで2回目のお寿司コースを頂いて参りました。お店の名前は「心臓」さん。

一品一品心を込めて作り、おもてなししたいという思いでつけられたお名前の様です。

カウンターがあって、裏にもキッチンが、、という感じではなく、本当にオープンキッチンで職人さん全員のお顔が見られます。全員ローカルの方だったのですが、動きが職人さんそのもの。お話ししなければ目配り気配り、日本のしっかりした割烹に居るようです。人気があるのも頷けます。

 

生牡蠣

前菜が続き

お造り。鰤、トロ、特大ボタン海老に貝柱。鰤もしっかり大きく厚めでとてもボリュームがあります。

茄子田楽

お肉とガーリックチップ

いよいよお寿司です!!

箸休め、干し柿を巻いたもの。チビチビかじりながらお酒も美味しいです。

鰯の炙りにおろしをたっぷりと。

蟹!

トロ炙り

トリ貝

穴子

留椀

デザート3種!!

いつもなら絶対に追加をお願いするのですが、お腹一杯過ぎて出来ませんでした(>_<)

大満足のボリュームでした!ご馳走様でした(^^)